MENU

ENDURE HOME
電話でのお問い合せ メールでのお問い合せ

海外の住宅だから、
日本の気候風土に合わないのでは?

インデュアホームは、日本の気候風土に合わせた
ハイブリッドな輸入住宅です。

「輸入住宅は日本の気候に合わない」と言われますが、インデュアホームの建てる輸入住宅にそのようなデメリットはありません。まず、輸入住宅といっても、アメリカやヨーロッパの職人さんが建てているわけではなく、日本の住宅事情を熟知した職人さんが建てているので、日本の気候風土や、地域特有の自然環境に対してもきちんと配慮されています。

更に、インデュアホームでは日本の気候に適していると言われる「壁通気工法」を採用していたり「住宅瑕疵担保責任保険」の基準を上回る厳しい検査基準を設けたり、木造では唯一国土交通省より認定をうけている「準耐火構造」です。

インデュアホームが日本でも安心して暮らせる輸入住宅であることをもっと詳しく知りたい方は「ツーバイ工法」のコーナーをご覧下さい。



日本の気候風土に合わせた ツーバイ工法について


お問い合わせ・資料請求は
お気軽にどうぞ
お近くのインデュアホームを検索 パンフレット請求はこちら